1. お知らせ
  2. 受験時の使い勝手を改善する機能改善・修正のリリース

受験時の使い勝手を改善する機能改善・修正のリリース

受験時の使い勝手を改善する機能改善・修正のリリース

codecheck ご利用企業の皆様

お世話になっております。codecheck チームです。
いつも codecheck をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

このたび、機能改善・修正のリリースを行いましたのでお知らせします。

主なリリース内容

  • 機能改善
    • 試験提出忘れ防止機能の改善
  • 機能修正
    • 提出後も採点のステータスが切り替わらない不具合の修正
    • 問題の切替時に前回の問題が表示される不具合の修正
    • 0点の履歴が表示されない不具合の修正
    • エディタのロード時にレイアウトが一瞬崩れて表示される不具合の修正
    • プレビュー時の時間表示修正

機能改善詳細

試験提出忘れ防止機能の改善

今までの codecheck は「制限時間が来た瞬間に保存不可となる」という仕組みになっておりましたが、今回のリリースにより制限時間終了後も一定の間は保存することが出来るよう、機能を改善いたしました。
これにより、受験中の保存を忘れていた受験者も提出時に解答を保存できるようになりました。

保存を促すダイアログ

機能修正詳細

提出後も採点のステータスが切り替わらない不具合の修正

解答を提出後、一定期間経った後も採点のステータスが切り替わらない不具合が確認されていましたが、今回のリリースにより修正されます。
また、既にあるデータに関してはリリースのタイミングで更新が行われます。

問題を切り替える時に前回の問題が表示される不具合の修正

Webエディタにおいて、問題の切替時に切り替え前の問題が表示されてしまう不具合が確認されていましたが、今回のリリースにより修正されます。

0点の履歴が表示されない不具合の修正

採点の複数回実行において、0点だったものが履歴に表示されていませんでしたが、今回のリリースにより修正されます。

エディタのロード時にレイアウトが一瞬崩れて表示される不具合の修正

Webエディタを開く際に、一瞬レイアウトが崩れた状態で表示されていましたが、レイアウトが崩れないように修正されます。
また、ロード中であることが分かりやすいよう、アニメーションが入るようになりました。

プレビュー時の時間表示修正

チャレンジのプレビューにおいて、タイマーが表示されていましたが、「View Mode」と表示されるように修正されます。

codecheckではご利用企業様の効率的で本質的なエンジニア採用をご支援すべく、
これからも日々、機能の改善に努めてまいります。

それでは引き続きよろしくお願い致します。

codecheck チーム