人事担当者の面接工数を削減する

プログラミングスキルの
チェックツール

履歴書だけでエンジニアの技術を判断していませんか?
codecheckは人事担当者が判断しづらいエンジニアの
スキルを代わりに評価します。

codecheckは、フロントエンド・サーバーサイド言語やアルゴリズムなどのプログラミング試験を提供しています。問題の難易度やカテゴリを選び、求職者に配信、回答後の採点結果を閲覧できます。

トライアルを申し込む

様々なプログラミング問題を提供

アルゴリズムや実践アプリ開発など、多岐にわたりスキルを見極められるプリセット問題を10以上ご用意しています。求める人材にあわせて問題の難易度やカテゴリを選ぶことができます。

自動採点でスキルチェック

提出したコードを自動採点する機能を提供しています。テストの結果は点数化しており、開発経験のない人事の方でもエンジニアのスキルが一目でわかります。

主要な言語、フレームワークに対応

php, python, Scala, Node, C/C++など多数の言語、フレームワークに対応しています。募集要項にあわせ最適な言語を選択できます。

人事の方でも簡単に始められます
STEP1

問題選択

STEP2

求職者に配信

STEP3

自動採点

導入企業様

エンジニアの最適なフローを各社が導入しています。

フリートライアル
まずはトライアルで使ってみてください。
14日間、無料で、
すべての機能を
使ってみましょう!
トライアルを使ってみる
プレミアムプラン
採用人数に合わせたプランを提案します。
会社の採用人数に
合わせたプランを

ご提案します。
お問い合わせ

履歴書上では優秀そうに見えた求職者を面接に進めたら、
担当エンジニアに「なんでこんな人を通したんだ」と言われた。

そんな経験がある方は